予防・メンテナンス


口臭治療についてはコチラ!

健康を"維持"する治療へ

img

これまでの歯科医院へは「歯が痛くなってから行く」という方は多かったのではないでしょうか?
確かに歯科医院に行くことで歯の痛みの原因を根本から取り除いてくれますが、少なからず歯の寿命を縮めてしまいます。
歯は一度削ってしまったら、もう元には戻りません。

近年はむし歯や歯周病にならないためのケアが重要視されてきているのです。
ずっと健康な歯を保つためにも、むし歯になり治療によるダメージを歯に与える前に予防を心がけることが大切です。

 3ヶ月から6ヶ月のメンテナンス

img

当院では3ヶ月~6ヶ月に1回のペースでメンテナンスを行っていただくことをオススメしています。

歯石除去や歯のクリーニングなどの内容を中心に1回の通院で終了します。
必要な治療を終了しているということが前提となります。

歯がなくなってから治療を行うと通院回数や負担する金額も多くなってしまいますので、ぜひ歯を失わないようにメンテナンスを心がけて下さい。


┃虫歯のメカニズム


むし歯のメカニズム ①
ミュータンス菌が活動を開始!
img

口腔内にはミュータンス菌が住んでいます。
食事をして歯に残った糖をエサにして、菌は活動をはじめます。

むし歯のメカニズム ②
食べた糖を分解してプラークを作る
img

ミュータンス菌は、食べた糖を分解してプラークを作ります。

むし歯のメカニズム ③
ミュータンス菌が増殖
img

プラークからミュータンス菌が増殖します。

むし歯のメカニズム ④
ミュータンス菌が糖を発酵させて酸を生成
img

増えたミュータンス菌は、糖を発酵させて乳酸なとの酸を生成します。

むし歯のメカニズム ⑤
酸が歯を溶かしてむし歯になる
img

高濃度の酸で歯を溶かして、むし歯になってしまいます。



┃予防歯科について


 定期健診について


img


歯の健康のためには、日頃からフッ素入りハミガキを使って、丁寧に歯を磨くことに加え、定期的に検診を受けることが大切です。

治療の必要がなくても、1年に1~2回は受診するように習慣づけましょう。
口の中をチェックしてもらったり、歯みがきでは落とせない歯石や着色汚れなども落としてもらうことによって、むし歯や歯周病にかかるリスクを下げることが可能となります。

 PMTCについて


img

PMTCとは、専用の器具を用いて行うプロによる歯のクリーニングのことです。
毎日のブラッシングで落としきれなかった汚れを完全に除去し、むし歯や歯周病を防ぎます。

どんなに毎日丁寧に磨いていても、磨き残しはどうしても出てしまうものです。
歯と歯ぐきの隙間(歯周ポケット)には歯ブラシが届かないのです。
PMTCをすることにより、自身では取り除けない汚れを除去し口腔内を清潔に保ちます。

PMTCを行うことにより得られる効果

歯周疾患の改善及び進行防止
ご自身では磨きにくい部位の歯垢(細菌の塊)を完全に除去し、歯肉の状態を健康にします。

審美性の向上
ステイン(タバコのヤニ、コーヒー、お茶などの着色)を除去し、光沢のある歯の表面を回復

歯質の強化
歯垢(細菌の塊)を取りきった歯の表面に直接フッ化物入りペーストを用いることで、歯の再石灰化(歯を強くする)を促進します。

むし歯の予防
歯垢(細菌の塊)を破壊し、フッ素塗布で歯垢(細菌の塊)の再付着を防ぎむし歯の発生や進行をおさえる事が出来ます。


メンテナンスグッズ


┃歯ブラシ

 GC ルシェロ
・B10(M.S)
・P10(M)
・P10(S)
GC ルシェロ 歯ブラシ
■ B-10は、プラークの効率的な除去を目的とした「先端集中毛」と「段差植毛」を採用。「健康な歯肉~歯肉炎」の方の虫歯予防に最適なタイプです。
■ P-10Mは、歯間部やポケット内部へ毛先が効率的に入り込めるよう、太めのテーパー毛を使用したハイブリッド段差植毛(テーパー毛+段差植毛)を採用。
■ P-10Sは、歯肉に痛みや出血がある方でも快適にお使いいただけるよう、極細のテーパー毛を使用したハイブリッド段差植毛を採用。歯周病予防や歯肉の痛みの強い方に最適な歯ブラシです。

 EX kodomo Disney(子供向け)
EX kodomo Disney
幼い頃からの歯磨き習慣を、楽しみながら身につけることができるハブラシです。おなじみのディズニーキャラクターが歯磨きタイムを楽しくしてくれます。


┃歯間ブラシ・デンタルフロス

 GC ルシェロ 歯間ブラシ
GC ルシェロ歯間ブラシ
使いやすい向きを選べるヘッド(付替えタイプ)
奥歯までしっかり磨けるロングハンドル&ロングネック
折れにくい高強度ワイヤー&ルートコーティング
 GC ルシェロ フロッサー
フロスヘッドは、360°回転し、30°ごとに角度を変えられるマルチアングル設計。使いやすいアングルに合わせることができるので、より簡単、スムーズなフロッシングが可能です。


┃歯間ブラシ・デンタルフロス

歯磨材
 Systema センシティブ
痛みの伝達を抑える硝酸カリウムと象牙細管を封鎖する乳酸アルミニウム配合で知覚過敏の痛みを防ぎます。素早く口腔内に広がり細部ケアと長時間ブラッシングに適したソフトペーストタイプ。

 Systema Dentalpaste α
バイオフィルムに浸透・殺菌するIPMP(イソプロピルメチルフェノール)を配合したペーストタイプの歯周病予防ハミガキ。IPMPの浸透を促進するPEG(ポリエチレングリコール)4000、口臭を予防するLSS(ラウロイルサルコシンナトリウム)も配合。

 Brilliant more
「ピロリン酸ナトリウム」がイオンの力で歯の表面からステインを浮き上がらせ、ブラッシング+ハミガキの働きでステインをすっきり落とします。フレッシュスペアミントとアプリコットミントの2つの香味。

 クリンプロ™ 歯みがき ペースト
唾液に含まれるミネラル成分であるTCP(リン酸およびカルシウム)とフッ素を同時配合。歯の「再石灰化」を促し、虫歯を予防します。


┃含嗽薬

 ジーシー「薬用」オーラルステリ
含嗽薬
有効成分LDE:ラウリルジアミノエチルグリシンナトリウム(両性界面活性剤)配合の含嗽薬です。口腔内の殺菌・消毒・洗浄、口臭の予防の効能・効果があります。水でうすめて使う希釈タイプで、着色しにくい透明タイプを採用。後味さわやかなマイルドミント味です。


┃入れ歯用ブラシ

 プラティカ デンチャーブラシ
入れ歯用ブラシ
毎日の義歯ケアをサポートするデンチャーブラシ。クラスプ等の細かな部位から人工歯列まで容易に清掃できるように、硬さの違う2種類の毛を採用したTwin-Tuftデンチャーブラシです


自信を持って会話ができるように…

img

全国で口臭を気にしている方は1000~2000万人くらいといわれています。口臭は原因をしっかり見極めることで治療可能です。一番大事なことは、口臭が本当にあるのかどうかということです。

当院では、口臭測定器を用いて口臭があるかないかを確認します。一定の数値以下であれば問題ありません。数値以上であれば、その原因が何なのか調べます。

口臭の原因の90%以上は口の中に問題があるのですが、口の中に問題がなければ、内科や耳鼻科など検査が必要と思われる科に依頼します。ご自身の口臭が気になる方はまず一度口臭があるかないかの検査を受けることをお勧めします。


┃口臭を治すための方法


口臭は程度も原因も様々であるため、対処もそれぞれの方向から考えていく必要があります。口臭が発生する原因は人それぞれ違います。

口臭を確実に治すためには、原因を特定することが重要です。


 ニオイの種類

ニオイの元となる物質は3つあり、それぞれが特有の臭気を発生させます。

硫化水素
卵が腐ったようなニオイ
メチルメルカプタン
生臭い魚のようなニオイ
ジメチルサルファイド
生ゴミのようなニオイ


 口臭が発生する原因

ニオイが発生する原因は口内環境によるものと、体質によるものにわけられます。

口内環境による口臭は、歯周病、プラーク・バイオフィルム、舌苔などが原因の口臭です。体質による口臭は腸内細菌の腐敗臭などが原因です。
img
口臭はこれら2つの原因が組み合わさり、3種類のニオイ物質ができて発生します。
そのため、口臭が発生する過程には非常に個人差があります。全ての口臭発生の原因が違うと言っても過言ではありません。


┃当院の治療方法

このように口臭が口内環境、体質の両方から発生するため、口臭を確実に直すには、口内環境面と、体質面の両面からの治療が必要です。

さらに、原因が人それぞれ違うので、一人一人にあった治療計画を立てなければなりません。

治療が終わった後も、ご自身で口臭の再発を防げるように、口内で口臭が発生していた箇所の除菌方法や、口臭が発生しかけた時の対処方法を徹底的に指導いたします。



▲ページTOP

© むさしデンタルオフィス